トップページ 大阪歯科保険医協会とは 協会行事予定 歯科保険医新聞 協会の運動 出版物推薦図書 会員ページ お問合せ
歯科保険医新聞
  ※ 大阪歯科保険医新聞のPDFデータは、原則として発行日から2カ月後に掲載します。
※ 大阪府歯科保険医協会の会員の方は 会員ページにて新聞の最新版をご覧いただけます。
※ 研究講座のpdfは会員ページ内 研究講座にあります。
2013年
2013年
2012年
2011年
2010年
2009年
2008年
2007年
2006年
2005年
2004年
求人情報欄
2013年 1月 2月 3月 4月 5月 6月
  7月 8月 9月 10月 11月 12月
※ 研究講座のpdfは会員ページ内 研究講座にあります。
2013年12月15日 1158号
「保険で良い歯科」の実現へ 請願署名、過去最多の32万筆超を提出
大阪集約分は地元選出議員に
秘密保護法の強行許さない 医師・歯科医師がアピール
今号同封 子ども医療助成の拡充署名に協力を
改憲の足音 神戸学院大学教授 上脇博之(7) 秘密保護法なぜ急ぐ? 軍国主義の情報隠ぺい法
歯界
大阪市北部、同東部、三島地区 インプラントの注意点
11月度生涯研修講座 子どものう蝕・不正咬合 「小学2年までに歯列拡大を」と須貝氏
大阪市北部、同東部、南河内地区 歯周外科テーマに講習 
北大阪地区 法施行で変わる税務調査
11・14/11・28要請国会議員
1月度生涯研修抄録 歯科医院における偶発症の予防と救命処置 横山武志氏(九州大学歯学部麻酔学教室教授)
リレーエッセイ あの日あの頃 美味しい鱧 利森 仁(旭区)
物件案内
協会行事案内
研究講座 21世紀のペリオドントロジー(2) 最新病因論に基づいた診断・治療
大阪大学大学院歯学研究科口腔分子免疫制御学講座予防歯科学分野教授  天野敦雄

2013年12月5日 1157号
医療経済実態調査結果 歯科の損益差額横ばい 経営困難の実態反映せず 医療費の総枠拡大を 冨本副理事長が談話
改憲の足音 神戸学院大学教授 上脇博之(7) 国家安全保障法は必要? 狙いは違憲の「立法改憲」
国会行動 診療報酬引き上げを要請 「保険で良い歯科」署名2千筆提出
中医協 改定の課題と論点示す 4面に要約を掲載
第8回理事会 診療報酬の引き上げへ 署名を力に働きかけ強める
歯界
2011年度国民医療費 歯科は過去最低の6.9% 低歯科医療費政策の転換必要
歯科金属アレルギーの診断・治療 (2) 高 永和(生野区) 口腔内の発症は2.1%ほとんどが皮膚に症状
最近の税務調査 (5) 無法調査はその場で抗議 税理士 疋田英司
わが街 わが地区 実践交え接遇学ぶ 大阪市西部、東部、南部地区 伝説の家康の墓に興奮 堺・高石・和泉地区 信楽へ日帰り旅 大阪市東部、南部、北部地区
大阪の戦跡(13)機関紙協会大阪 坂手崇保 貧しい人々助ける先駆的役割
協会行事案内
歯科診療報酬改定に関する中医協での論点

2013年11月25日 1156号
秘密保護法案は憲法違反 協会、理事会声明で即時廃案求める 
改憲の足音 神戸学院大学教授 上脇博之(5) なぜ法制局長官を交代? 「解釈改憲」というクーデター 
診療報酬改定 医療保険部会 骨子案を提示
歯界
経済評論家に聞く「消費税増税」(下) 撤回させるチャンスある 山家 悠紀夫 「暮らしと経済研究室」主宰 
東大阪・八尾・柏原地区 健診4回で328人受診 大阪市西部地区 歯の悩みにアドバイス 三島地区 悪天候のなか歯科健診 北河内地区 ”年一度の楽しみ”と好評
春夏秋冬 戦前の国家体制と重なる 
技工所アンケート報告(4) 品質管理指針 4割「対応困難」 
10・24国会行動要請議員一覧
おおさかウオッチング256 大阪城 紅葉に映える天守閣
協会行事案内
経税部だより 教育資金の一括贈与の非課税制度の検討 税理士 柄溝 宗生

2013年11月15日 1155号
保険でよい歯科 歯科医療危機の打開へ 決起集会に歯科医師ら341人が結集  
国会要請 署名1500筆を提出 学校歯科問題で2議員と懇談 
命守る国民集会に3千人 「今でしょ!」の林修氏が挨拶
改憲の足音 神戸学院大学教授 上脇博之(4) 多国籍軍への参加は? 国連決議なき戦争にも加担
歯界
経済評論家に聞く「消費税増税」(上) 貧困層の暮らしを直撃 山家 悠紀夫 「暮らしと経済研究室」主宰
最近の税調査務(4)  修正前に指摘事項を吟味 税理士 疋田英司
10月度生涯研修講座 顎関節症の診断と治療 ”経過観察で症状改善多い”と窪木氏 
歯周治療シリーズ始まる 大阪市北部、同東部、南河内地区 
インプラント周囲炎で講演 堺・高石・和泉地区
歯科崩壊はいま 技工所アンケート報告(4) 業界全体で考える問題
リレーエッセイ289 あの日あの頃 漫画喫茶の店長 足立富彦(東大阪市)
古地図で先人の足跡たどる 大阪市南部地区が文化企画 
協会行事案内
社保研究部だより レセコンのカルテ作成機能は個別指導の現場で通用するか

2013年11月5日 1154号
保険でよい歯科診療を大阪連絡会 食育で豊かな心を 市民講座で岡崎好秀氏が講演
患者紹介ビジネス 規制へ 厚労省、診療報酬と療担改正で
改憲の足音 神戸学院大学教授 上脇博之(3) 自衛権の行使はどこまで? 世界中で米国の戦争に参加
新年号への投稿を募集 12月7日締め切り
歯界
9条世界会議 平和憲法の意義考える 大阪で5千人が交流
日常の歯科臨床136 歯科金属アレルギーの診断・治療(1) 高永和(生野区) 絶対にアレルギーを起こさない歯科材料はない
歯内療法の秘訣 保険医まつり会場で講習会 最近の税調査(3) 無予告調査は問いただす 税理士 斉藤直樹
消費税Q&A 増税で社会保障は良くなる?改悪に次ぐ改悪が実態
12月度生涯研修抄録 明日から使えるX線画像診断 高橋 章(徳島大学病院歯科口腔外科)
技工所アンケート報告(2) 後継者「いない」8割 「息子に継がす気になれない」の声 適正な評価に 「やりがい」感じる
大阪の戦跡(12) 機関紙協会大阪坂手崇保 大空襲伝えるコンクリート塊
協会行事案内
研究講座 21世紀のペリオドントロジー(1) 最新病因論に基づいた診断・治療 大阪大学大学院歯学研究科口腔分子免疫制御学講座 予防歯科学分野教授  天野敦雄

2013年10月25日 1153号
学校病 文科省ワーキング・グループが意見書を提出 「齲歯」の存続求める 歯肉炎は保健指導で
第36回保険医まつり 2500人でにぎわう
改憲の足音 神戸学院大学教授 上脇博之(2) 9条改憲の思惑は? 集団的自衛権の合憲化狙う
「お口の機能を育てましょう」 今号にパンフを同封
歯界
春夏秋冬 消費税増税 国民の命に関わる大問題
最近の税務調査(2) パソコンの閲覧は断る 税理士 斉藤直樹
経税部 雇用トラブル講習会開く ”辞めたくない”医院へ工夫を
大阪市南部地区 抗血栓療法患者の治療法
第7回理事会 社会保障改悪許さない 会員訪問で署名呼びかけ
技工所アンケート報告(1) 異常な長時間労働・低収入 週80時間超 4人に1人
保険で良い歯科 「異常がなくて安心した」 事業所で健診・健康講話
おおさかウォッチング255 八尾空港 全国初の民間飛行場
協会行事案内
経税部だより タックスヘイブン 「無国籍」の巨大な富 税理士 林明

2013年10月15日 1152号
命守る歯科医療の充実へ 「保険で良い歯科」運動に協力を 1筆でも署名があれば協会まで郵送ください
協会推薦の竹山氏が再選 堺市長選「都構想」にノー突きつける
改憲の足音 神戸学院大学教授 上脇博之(1) 改憲は専守防衛のため? 憲法解釈で「目的」達成済み
歯界
消費税Q&A(1) 増税で医院の負担は? 8%で115万の損税
特区で混合診療拡大 経済再生本部が方針
北大阪地区 歯科健診に280人
最近の税務調査(1)  カルテ開示には応じない 税理士 斉藤直樹
反核医師のつどい2013 in北海道 核廃絶・憲法・被曝 多彩な講演
リレーエッセイ288 あの日あの頃 娘の成長と金魚すくい 廣岡誠之(西淀川区)
協会行事案内
社保研究部だより 電子請求の突合・縦覧点検で審査はどう変わりつつあるか

2013年10月5日 1151号
首相 消費税8%表明 協会、増税撤回求め運動強める 
増税は中止すべき 冨本昌之経税部長の話
基軸 日本の行方と新福祉国家(13)一橋大学名誉教授 渡辺治 9条の理念実現する国家 第一歩はアジアの平和保障
歯界
臨床・学術部 9月度生涯研修講座 ペリオドントロジー 最新の病因論に基づく治療法
協会 秘密保護法案に反対意見 情報隠しの危険性を指摘
生活保護費引き下げ 取り消し求め審査請求
第6回理事会 請願・院長署名を促進 決起集会への参加決める
臨床・学術部 マナー講座上級編開く
歯科・医科・協同組合第 16 回大阪保険医ゴルフコンペのご案内
11月度生涯研修抄録 子どもたちをう蝕・不正咬合から守る 須貝昭弘(神奈川県川崎市開業)
「費用の軽減で良い入れ歯を」 署名はがき入りティッシュ 「保険で良い歯科医療」
大阪の戦跡(11)機関紙協会大阪 坂手崇 パイロット養成を目的
協会行事案内
研究講座
歯周組織再生療法の現状と未来(3) 大阪大学大学院歯学研究科歯周病分子病態学V.幹細胞移植による歯周組織再生誘導 村上伸也

2013年9月25日 1150号
保険でよい歯科診療を大阪連絡会 市民講座クイズで語るおもしろ食育最前線 岡崎好秀氏(元岡山大学病院小児歯科学
講師・歯のふしぎ博物館館長 )が講演
基軸 日本の行方と新福祉国家(12) 京都大学大学院教授 岡田知弘 自治体主導の経済政策 所得は地域内で循環を
難波で街頭宣伝 署名協力訴える
歯界
強化される指導に警鐘 社保研究部 対策講習会開く
休保再開を祝う 共済加入者のつどい
春夏秋冬 「医療守れ」の声 結集を
堺市長選挙Q&A(2)
大阪反核医療人の会 日韓の関係改善が急務 李英和 関大教授が講演
おおさかウォッチング254 竹内街道 堺と飛鳥結ぶ最古の官道
リサイクル情報 
物件案内
協会行事案内
経税部だより 消費税率引き上げに伴う経過措置 税理士 西川 真幸

2013年9月15日 1149号
「保険で良い歯科医療」 署名への期待広がる 連日届き6千筆に迫る
堺市長選 竹山市長と懇談 堺・高石・和泉地区 推薦決定を報告し、激励
基軸 日本の行方と新福祉国家(11)神戸大学名誉教授 二宮厚美 消費税は生存権を侵害 貯蓄に回る所得に課税を
歯界
サマーセミナー2013講演概要 自民改憲案 戦前へ回帰 上脇博之神戸学院大学教授 歯科技工改善は喫緊課題 吉田裕志副理事長 安倍「改革」に未来ない 戸井逸美副理事長
「改憲 もってのほか」 ジブリ冊子に寄稿 宮崎監督らが護憲メッセージ
9条世界会議関西2013 一万人で盛り上げよう 10/14(月・祝)AM10時〜 大阪市中央体育館
大阪府保険医協会第52回定期総会記念講演のご案内 加藤千洋氏が講演
リレーエッセイ あの日あの頃 大切にしている言葉 服部 誠(八尾市)
協会行事案内
支払基金が公表した審査情報提供事例
社保研究部だより レセプト電子請求の猶予届 取り扱いは従来どおり
堺市長選挙Q&A(1)

2013年9月5日 1148号
安倍「改革」の狙いを学ぶ サマーセミナー2013 変貌する憲法・社会保障 上脇氏(神戸学院大学教授)・戸井政策部長・
副理事長 ・吉田副理事長が講演
基軸 日本の行方と新福祉国家(10) 神戸大学名誉教授 二宮厚美 社会サービスは現物給付で必要充足・応能負担が原則
歯界
国保や生保などの改善求め 9月から大阪市全区と懇談 社保協キャラバン
枚方市と懇談 生保申請の侵害を指摘
原水禁リポート 「ありのままの歴史伝えよう」 オリバー・ストーン監督が発言
北大阪地区 レジンセメントの新製品の特徴学ぶ
「大阪都構想」で堺市はどう変わるか 都市はバラバラ、権限・財源縮小 特別区の間で配分めぐり争い繰り返す 立命館大学教授 森 裕之
堺市市長選 堺・高石・和泉地区 竹山おさみ氏を支持 子ども医療費など評価
10月度生涯研修抄録 臨床エビデンスに基づく顎関節症の診断と治療 ―口腔顔面痛や口腔運動器疾患を治療する立場から― 岡山大学大学院医歯薬学総合研究科インプラント再生補綴学分野教授 岡山大学病院顎関節症・口腔顔面痛み外来責任者
女性医師歯科医師の会 親子で文楽を鑑賞 人形見られてうれしい
大阪の戦跡(10) 機関紙協会大阪 坂手崇保 帝キネ橋 社会問題描く作品生んだ撮影所
協会行事案内
研究講座 歯周組織再生療法の現状と未来(2) 大阪大学大学院歯学研究科歯周病分子病態学
II.シグナル分子を用いた歯周組織再生誘導 村上伸也

2013年8月25日 1147号
増税し社会保障も改悪 国民会議が最終報告書を提出
『指導対策テキスト』最新版を今号に同封
基軸 日本の行方と新福祉国家(9) 都留文科大学名誉教授・後藤道夫 「底が抜けた」労働市場 時間規制で300万人超雇用可能
歯界
春夏秋冬 社会保障「改悪」 三重苦で歯科危機に拍車
生活保護費引き下げ  全国1万人不服審査へ 市民団体などが呼びかけ 今号同封の案内を生保患者にお渡しください
北河内地区 有病者の歯科治療で講演 感染症対策の必要性を強調
大阪社保協キャラバン 警察OBの生保対応で茨木市に改善を求める
脱原発の決意あらたに 日韓反核医師の会交流の旅
新鮮ビールで乾杯 北大阪・三島地区合同 サントリー工場ツアー 
おおさかウォッチング253 金剛山 大阪府の最高地点
行事案内
所得「補償」保険で休業対策は大丈夫ですか? 税理士 佐飛 淳一

2013年8月15日 1146号
消夏特集号 残暑お見舞い申し上げます
歯界
参院選 小澤力理事長が談話 協会 社会保障充実に全力尽くす 民意との”ねじれ”が深刻化
基軸 日本の行方と新福祉国家(8) 神戸大学名誉教授 二宮厚美
指導対策テキスト発行 次号に同封
7月度生涯研修講座 歯科心身症治療は理解から  器質変化や精神要因の鑑別が重要、と大村氏
臨床・学術部 バキューム実習開く 患者の立場で操作学ぶ
三島地区 レジン系材料で講習
4, 5 異色の歯科医師・上田秀人氏に聞く時代小説の世界 庶民の抵抗 織り込んで 民衆の力 強くなった現代
6, 7 会員投稿 夏の遊び 林 哲平(淀川区) 今、「脱原発」 中村新太郎(富田林市) 被害者出さないために 谷 聰(高槻市)
平和憲法は人類の宝 江原 豊(堺市) 人は一生勉強 玉川 尚美(城東区) 俳 句 久松 聰(高槻市)
リレーエッセイあの日あの頃 人の夢を笑うな 米田 智一(住之江区)
研究講座 歯周組織再生療法の現状と未来(1) 大阪大学大学院歯学研究科歯周病分子病態学 村上伸也 T.歯周組織再生療法の理論と現状
9月度生涯研修抄録 21世紀のペリオドントロジー最新病因論に基づいた診断・治療 天野 敦雄 大阪大学大学院歯学研究科予防歯科学教室教授   
女性医師歯科医師の会 文化活動で英気
大阪の戦跡(9) 機関紙協会大阪 坂手崇保 軍隊の人権無視に自殺、脱走
協会行事案内
10 群馬県の子育て支援 中学卒業まで窓口負担ゼロ 医療無料化「未来への投資」

2013年7月15日 1144号
2013参院選 歯科医療政策アンケート 協会要望に自民、民主、維新賛否示さず 共産すべて、社民7、生活4項目で賛成
基軸 日本の行方と新福祉国家(6) 一渡橋大学名誉教授辺治 いま、なぜ96条改憲? 本命は9条変え「戦争できる国」づくり
オスプレイ八尾 空港配備に抗議
歯界
保団連代議員会 保険でよい歯科連絡会 全国で結成を小澤理事長が呼びかけ
社保協キャラバン始まる 福祉充実求め四條畷・大東と懇談
協会・協同組合共催講習会 「救急薬品の知識」開く
橋下徹大阪市長、松井一郎大阪府知事のオスプレイ訓練八尾受け入れ提案撤回、安倍晋三首相の訓練移設検討の取りやめを求める
2013年参議院選挙 歯科医療政策「政党アンケート」結果
戸井政策部長が語る 2013参院選争点と選択 社会保障改悪勢力に審判を
参議院選挙 私の視点 経済評論家 山家悠紀夫さん アベノミクス効果は幻想だ 医師 肥田舜太郎さん 生き残るために原発なくそう
おおさかウォッチング252 ラ・ソーラ 伊丹空港展望デッキで旅気分
協会行事案内
集団的個別指導の仕組みと個別指導の選定内訳の推移 2013年度指導計画の開示資料から

2013年7月5日 1143号
自公政権 医療改悪へ向け議論 治療費少額なら全額自費検討も
基軸 日本の行方と新福祉国家(5) 京都大学大学院教授 岡田知弘 TPPは健康への影響大 反対世論高めれば離脱は可能
歯界
社保研究部 個別指導対策講習会開く 事例示し生活保護の指導に警鐘
モンサントの 不自然な食べもの 市民公開無料上映会
おおさか医科・歯科九条の会 日本国憲法の危機に際し訴えます 参議院選挙が重大な岐路に
ターミナルケアの在り方探る 第6回日常診療経験交流会に241人
「歯医者さんに助けられた」 妻・小山明子さんが語る 大島渚監督との介護生活
終末期医療めぐり 医師・歯科医師らがシンポ
2012年度会員意見調査結果 医業所得 400万未満が最多 歯科医療危機打開には参院選が影響
社保協 自治体キャラバンがスタート 国保、介護、生活保護など改善へ要請
大阪の戦跡(8) 大阪府庁 機関紙協会大阪 坂手崇保 特高取調室の痕跡残す府庁地下
協力広げ5万筆へ 「保険でよい歯科」署名
2013参院選大阪選挙区候補者アンケート 医療改善に遠い自・公・維 TPP撤回は共、診療報酬増は民・共

2013年6月25日 1142号
保険で良い歯科医療を大阪連絡会 噛力で心も体も健康に 市民講座で小野塚氏(神奈川歯科大学名誉教授)が提起 
親子で歯磨き教室 
国会行動 「TPP参加は断念を」 大阪選出議員に要請
基軸 日本の行方と新福祉国家(4) 都留文科大学名誉教授 後藤道夫 雇用破壊と「小さな社会保障」 生活保護制度大改悪のねらい
歯界
6・8大阪府民集会 社会保障改悪に怒りの声 500人が政府に撤回迫る
第4回理事会 参院選に向けアンケート 政党・候補者に実施し情報提供
7月度生涯研修抄録 この症状、歯科? 口腔外科? 心療内科?それとも精神科? 歯科と精神科の接点 大村 進(横浜市立大学附属市民総合医療センター歯科・口腔外科・矯正歯科部長)
春夏秋冬 参院選挙 社会保障は「商品」なのか
憲法考(5) 橋下・安倍の共振関係 9条改憲求めてやまない性根 名古屋大学名誉教授 森英樹
おおさかウオッチング251 田辺聖子文学館 文学少女の雰囲気漂う書斎 
映画「わたされたバトンさよなら原発」 無料鑑賞券進呈
協会行事案内 
子ども医療 姿勢問われる大阪 助成「3歳未満」わずか3府県 全国で広がる対象年齢の引き上げ 静岡・兵庫も「中学卒業」に拡充 7月から茨木「小卒」へ 池田・和泉・四條畷は「小3」に改善
*―― 特 集 ――*税務調査 税務調査の対応と心得 法改定で義務や罰則も ポイント(1)事前通知で11項目を確認 ポイント(2)調査日時の変更は可能 ポイント(3)突然の調査には毅然と断る
ポイント(4)調査理由を確かめ立会人を ポイント(5)帳簿の持ち帰りは拒否を ポイント(6)コピー提示は必要最小限に ポイント(7)パソコンデータは提供不要 ポイント(8)カルテは提示・提出しない ポイント(9)勝手な反面調査には抗議 ポイント(10)修正申告は慎重に判断

2013年6月15日 1141号
保険でよい歯科医療署名に期待高まる 5万筆めざし街頭宣伝、ポスター作成 
原発ゼロ求め6万人東京・NO NUKES DAY行動 
基軸 日本の行方と新福祉国家(3) 一渡橋大学名誉教授辺治 社会保障費削減も消費税引き上げもさらなる改悪 一体改革からアベノミクスへ
歯界
経団連 社会保障切り捨て19項目 政府に窓口負担増や指導強化を要望 
属国ニッポン(4) 憲法の生いたちと日米関係 顧問 永田 悦夫
談話室 だんわ室 TPPろくなもんじゃねぇ♪ 林 昌司
2013消夏号 投稿・写真を募集 旅行記や夏の風景写真など
憲法考(4) 乱れ始めた「改憲」株 名古屋大学名誉教授 森 英樹 96条改正先行の旗降ろし勝負
リレーエッセイ285 あの日あの頃 釣りと釣りに行くこと 李 和錫(平野区)
リサイクル情報 
協会行事案内
第6回日常診療経験交流会メーンテーマ ささえよう患者と家族考えようターミナルケア 来てね!日常診療経験交流会
第6回日常診副実行委員長 吉田 裕志
保険医年金 春の申し込みは6月25日まで

2013年6月5日 1140号
第51回総会 社会保障守る方針を可決 会員に役立つ協会づくりと2本柱で
基 軸 日本の行方と新福祉国家(2) 神戸大学名誉教授 二宮厚美 的外れのアベノミクス デフレの真因は家計消費低迷
国会行動 歯科医療改善めざし要請 署名1750筆を提出
歯界
社会保障制度改革国民会議に意見を提出 国庫負担増など国の責任を強調
属国ニッポン(3) 茫然自失のなかの占領 顧問 永田 悦夫
医療問題で懇談 共産党府委が共同を呼びかけ
理事会 参院選へ運動対策を確認 署名中心に取り組み強化
4月度生涯研修講座 臨床・学術部 顎堤吸収症例への対応 鈴木哲也東京医科歯科大学教授が講演
臨床・学術部 新人スタッフ講座開く 実習交え接遇マナーなど学ぶ
論考 医療被曝のリスク(4) 市民と科学者の内部被曝問題研究会会員・歯科医師 鈴木成和  歯科X線で髄膜腫増加
2013消夏号 投稿・写真を募集
新理事からひと言 
評議員会決議 社会保障解体・消費税増税、TPP参加、改憲を許さず、国民のくらしと健康を守ることを求める決議
「保険で良い歯科」署名にご協力を
第51回定期総会の来賓、祝電・メッセージ
憲法考(3) 名古屋大学名誉教授 森英樹  権利より「公の秩序」優先 人権感覚に乏しい自民草案
大阪の戦跡(7) 機関紙協会大阪 坂手崇保 軍庁舎にすり替わった天守閣
3団体ゴルフコンペ開催 歯科・段野氏が優勝
協会行事案内
研究講座 診療が変わるくすりの知識(2) 明和病院歯科口腔外科 末松基生

2013年5月25日 1139号
第49回通常評議員会 5万署名で歯科医療改善を TPP参加反対や社会保障改悪阻止などを決議 
第3回理事会 理事長に小澤氏を再選
基軸 日本の行方と新福祉国家(1) 一橋大学名誉教授 渡辺治 「構造改革」終焉させる対案 安倍支持、出口なしの国民を象徴
理事長談話 慰安婦発言に抗議 橋下氏に辞職迫る
2013消夏号 投稿・写真を募集
歯界
「一体改革」と私たちの対案(7) 下関市立大学准教授・関野秀明 応分課税で景気は好循環 アベノミクスは内需減少招く
春夏秋冬 96条改定問題 現行憲法を生かしてこそ
属国ニッポン(2) 米軍の出入国把握せず 顧問 永田 悦夫
リサイクル情報 譲ります 
評議員会で選出された理事・監事
憲法考 自民党憲法改正草案 国防軍創設 本音全開の内容 名古屋大学名誉教授 森英樹
おおさかウォッチング250 太田茶臼山古墳 「ノンベジ」青ヤンの”継体天皇陵”の巻
余技展 作品を募集 女医の会
協会行事案内
経税部だより 税務調査手続きの法制化最前線 税理士 疋田 英司 はじめに 提示・提出・留置きの理解 税務調査と行政指導 情報公開で明らかとなった事項

2013年5月15日 1138号
保険でよい歯科診療を大阪連絡会 市民講座「噛めば脳が若返る」 6/9(日)小野塚實氏(神奈川歯科大学名誉教授)が講演 脳科学の観点から解説 患者・スタッフ・家族と参加を
「保険でよい歯科」めざし新署名 
協会融資制度 京都銀行と新たに提携 利率1・275%
憲法考 名古屋大学名誉教授 森英樹 手続き「緩和」学界から失笑も 国家権力縛る96条
歯界
「一体改革」と私たちの対案(6)下関市立大学准教授・関野秀明 減税分は価格の0・25% 財界は高利益率で国際競争を
属国日本 占領認めた日米地位協定 顧問 永田 悦夫 
社保研究部 外来環の届出に必要な研修会開く 緊急時の対応や心肺蘇生を解説
4・4国会行動要請議員一覧
リレーエッセイあの日あの頃284 父とのプロレス観戦 高橋 司(平野区)
枚方・生活保護自動車保有訴訟 打ち切り処分は違法と判決 弁護団”制度運用に影響”
ほん BOOK 受ける? 受けない? エックス線 CT検査 医療被ばくのリスク 高木学校医療被ばく問題研究グループ著 日常診療に役立つ実践提案
協会行事案内
研究講座 診療が変わるくすりの知識(1) 明和病院歯科口腔外科 末松基生

2013年4月25日 1137号
医院経営と保険医療守るために 5・26定期総会 小澤理事長が参加呼びかけ  5〜14面に議案「情勢・まとめ・方針」
国民会議が意見募集 社会保障「改革」
「一体改革」と私たちの対案(5)下関市立大学准教授・関野秀明 法人税の実質税率は30%所得 1億円超は優遇税制
歯界
いのちの営利化許さない TPP反対など求め国会要請
3月度生涯研修講座 骨の再生治療テーマに開く GTRやサイトカイン療法など解説
第1回理事会 診療報酬要求案まとめる 総会に向け方針案など承認
春夏秋冬 TPP参加は売国的行為 
北大阪地区・三島地区合同 あまご釣り大会開く
映画 日本の青空V 渡されたバトン〜さよなら原発〜上映始まる 無料鑑賞券進呈 原発立地めぐる住民の葛藤と選択
大阪ウオッチング249 鶴見緑地 五感で楽しむユニークな植物展
協会行事案内
4月1日から好評受付中 保険医年金予定利率1.259
議案 第51回定期総会第49回通常評議員会 情勢、2011・2012年度総括、2013・2014年度方針情勢 1、歯科医療を取り巻く情勢
2、国民のくらしと、医療・社会保障を巡る情勢
2、国民のくらしと、医療・社会保障を巡る情勢
3、大阪府政・大阪市政の状況
2011・2012年度総括 1、公的医療保険を守り、国民が歯科医療を受けやすくするための活動
10 2、保険医の生活と権利を守る活動 3、国民との協力共同を広げる取り組み
11 4、マスコミへの働きかけ 5、役立つ協会をつくる活動 6、会員に身近で役立つ地区活動
12 7、大阪府民のいのちと健康を守るための活動 8、東日本大震災、福島第一原発の被災医療機関・被災者の復興を全面的に支援する 9、平和と民主主義を守る活動、医療人として平和を守る 10、組織拡大と創立40周年記念の取り組み、 11、執行機関及び実行機関ならびに事務局の体制強化
13 2013・2014年度方針 はじめに 1、医療費総枠を拡大し、患者の窓口負担を軽減、診療報酬を引き上げ、保険でよい歯科医療の運動をすすめる 2、患者・国民に安心・安全の歯科医療を提供するために歯科保険医の医療技術を向上する 3、審査の強化、個別指導から保険医の人権を守る 4、医業経営を困難にする消費税の増税を許さず、事業税非課税・4段階税制を守る 5、大阪における歯科保健医療計画の確立を府に要請し、府民の健康を守る
14 6、国民皆保険を崩壊させるTPP参加に反対する 7、社会保障としての国民皆保険を空洞化し、社会保障制度の”解体”を狙う社会保障制度改革推進法の実施を許さない 8、東日本大震災、福島第一原発事故被災者対策を全面的に支援する
9、憲法の理念に基づき生存権や人権を生かし、平和・民主主義を守る 10、休保・年金・グループ保険など共済の拡大
11、組織の拡大と強化 12、会員、住民に近い地区活動 13、理事会、専門部及び事務局の強化
15 付録 TPP参加反対緊急要請署名にご協力ください

2013年4月15日 1136号
おおさか医科・歯科九条の会 憲法9条掲げ原発撤退を 7周年記念講演会に950人が参加 誤ちを繰り返さない願い込め ナターシャ・グジーさんが演奏 核と人類は共存できない 小出裕章さんが講演
 「一体改革」と私たちの対案(4) 下関市立大学准教授・関野秀明 消費税増税で7兆円減収 財政悪化招いた「構造改革」
歯界
各地区で12年度の総会を開く 方針や新役員体制などを確認 大阪市西部地区 責任者に冨本氏を選出 三島地区 会員間のつながり強化 南河内地区 「小児の外傷歯」で講演 北河内地区 役立つ地区として活動 堺・高石・和泉地区 堺市長選で要求実現を 東大阪・八尾・柏原地区 新地区責任者に矢部氏 大阪市内4地区総会記念講演 感染症の口腔症状を解説 重症化で死に至るケースも
9条守る運動、改憲阻止に力合わせ進もう     
「国民皆保険」を崩壊に導くTPP交渉参加表明に抗議し、撤回を求める 2013年4月9日 政策部長 戸井 逸美
協会行事案内
支払基金が公表した歯科診療分の審査情報提供事例
第6回日常診療経験交流会 演題募集中 ささえよう患者と家族、考えようターミナルケア おだやかな最期を迎えてもらうために

2013年4月5日 1135号
6月に日常診療経験交流会 「ささえよう患者と家族、考えようターミナルケア」 医科歯科合同 会員・スタッフの演題発表を募集 積極的に参加ください 副実行委員長(協会副理事長) 吉田裕志
企業負担、軽過ぎる日本国民の社会保険料は欧州並み 「一体改革」と私たちの対案(3) 下関市立大学准教授・関野秀明
歯界
わが街 わが地区 各地区で総会開く 役員体制や方針など決める 北大阪地区 MIテーマに記念講演 大阪市北部地区 ニュースを23回発行 大阪市東部地区 講習会13回など報告 大阪市南部地区 市に働きかけ強める
講演抄録 「歯科外来診療環境体制加算」の施設基準に係る研修会 原田丈司(大阪大学大学院歯学研究科口腔外科学第一教室助教)
医療被曝のリスク 市民と科学者の内部被曝問題研究会会員・歯科医師 鈴木成和論考(3)
零細技工所廃業の恐れ 技工士法 施行規則一部改正を施行 実態則した基準改善必要 
組織部 文化企画旺盛 料理教室、メーク講座
大阪の戦跡(6) 機関紙協会大阪 坂手崇保 柴島浄水場守った高射砲陣地
協会行事案内
研究講座 矯正をめざすGPのための診療ノート(3) 上顎大臼歯の劇的遠心移動−ペンデュラム装置+TAD− 神戸市開業 土屋雅文

2013年3月25日 1134号
「脱原発」へ1万1千人 大阪・中之島公園 政府に即時撤退迫る 協会「原発ゼロ・むし歯ゼロ」歯ブラシ300本配布
TPP 交渉参加は撤回を 安倍首相の表明受け要請
「一体改革」と私たちの対案(1) 下関市立大学准教授・関野秀明 日本の金融資産は世界一 金余りで251兆円海外運用
労働保険「年度更新」
歯界
国会要請 TPP参加断念など求める 医療の営利化拡大に警鐘
第23回理事会 患者負担・TPPで要請 診療報酬改善要求案を協議
春夏秋冬 大震災から2年 復興へ社会保障の拡充を
会員学習会講演要録 東京大学大学院教授鈴 宣木弘氏 TPPは最悪の選択 大企業の利益のために99%が犠牲 失うものは最大で得るものは最少
3.11忘れない(上) 福島県保険医協会理事長 酒井 学 福島の現状を発信し続けたい 国は復興責任を果たせ 廃炉、賠償、除染…課題は山積
協会会員のための 休業保障 募集再開 受付期間4月25日まで
談話室 だんわ室 不条理の感覚を呼び覚ませ 大西 和典(高槻市)
おおさかウオッチング248 常光寺 夏の陣伝える本堂の血天井 
女性医師・歯科医師の会摂食・嚥下でシンポ
協会行事案内
4月1日受付スタート 保険医年金予定利率 1.259%
スタッフに安心の笑顔―労働保険の事務委託は協会へ 迅速・ていねい 協会の労働保険事務組合
〈資料請求〉06−6568−7731 共済部まで

2013年3月15日 1133号
大阪市2013年度当初予算案 歯周疾患検診が有料に 市民向け施策136億円削減 歯科関連軒並みカット 
未入会開業医・勤務医の先生に 協会への入会をお勧めください 休業保障、指導対策、講習会、相談… 診療・経営をサポートする強い味方
今後の生涯研修 臨床学術部
外来環研修会 指導対策講習 開催
歯界
2月度生涯研修講座 効率的な感染根管治療 木ノ本氏 最大根管数念頭に処置を 
シャープニングを実習 角度を誤らない 臨床・学術部 
新人スタッフ講座5月12日に開く
「一体改革」と私たちの対案(1) 下関市立大学准教授・関野秀明 増税して社会保障は改悪 新財源の大半を他に流用
今につながる半世紀前の住民運動 大阪茨木市 原子炉建設撤回させた町 
3.11忘れない(上) 福島県保険医協会理事長 酒井 学 福島の現状を発信し続けたい 原発事故 遠い生活再建 不満とあきらめ交錯する被災地
被災地は時が止まったまま 汚染区域 遅れるがれき撤去 福島第一原発事故から2年 福島はいま 医科協会視察リポート
国の復興政策に怒り 高本英司 大阪府保険医協会理事長
原発と憲法テーマに開く 発足7周年記念し、31日に 市民公開講座 
語る 戦争を知らない世代へ 古田光行(監事・城東区)
4月度生涯研修抄録 顎堤吸収の著しい下顎無歯顎症例への対応よい義歯とだめな義歯を分ける7つのルール 鈴木 哲也(東京医科歯科大学 歯学部 口腔保健工学専攻 教授) 
休業保障募集再開にあたり加入年齢を超えた会員のみなさまに「特例措置」を実施
リレーエッセイ283あの日あの頃 浅埜 正人(大正区) クラブへの思い
レセプト審査は縦覧点検・算定日記載でどう変わるか
活動紹介版 頼りになる 大阪府歯科保険医協会 保険医療の充実・改善を通じて国民医療を守る 診療と経営、生活を守るパートナー 医科・歯科合わせて1万人が加入 
まだ大阪府歯科保険医協会へ入会されていない先生 ぜひこの機会にご入会ください 
入会金 2万円 月会費:開業医 5,500円・勤務医 3,000円まずはお電話(06-6568-7731)ください
10 ライフステージをサポートする共済制度と保険 病気やケガに備えて安心あたえる 自在性と柔軟性に富む 明日のための安心設計
12 年間6000人以上が参加する講習会など 
医院新聞ってナニ? 患者さんと結ぶ定期便 相談コーナー 専門家がお応えします 労働保険 スタッフに安心の笑顔

2013年2月25日 1131号
会員学習会 TPP・「一体改革」テーマに開く 巨大企業優遇政策を批判 米国従属ではない道を 適正課税で10兆円捻出
鈴木氏(東京大学大学院教授)「99%が犠牲の経済連携」/関野氏(下関市立大学准教授)「消費増税は税収減招く」 
治療率5割の衝撃 学校歯科治療調査報告(3) 急がれる医療費無料化 国制度で18歳まで助成引き上げを
歯界
第22回理事会 患者負担減求め署名継続 総会に向け方針案など検討
北河内地区 税務調査対策で講習 法改悪で書類提出義務化 
春夏秋冬 生活保護費削減 「命綱」の役割を果たせ 
物件案内
3月度生涯研修抄録 歯周病で失った骨の再生治療サイトカイン療法と細胞移植治療の融合を目指して 村上伸也(大阪大学大学院歯学研究科口腔分子免疫制御学講座歯周病分子病態学・歯周病診断制御学) 
臨床・学術部 モンスターにしない接遇 石割氏 ”5S”徹底を強調
おおさかウオッチング247 楠氏縁の古寺で歴史妄想
協会行事案内
申告ワンポイントアドバイス 税理士 佐飛 淳一 生活保護収入の漏れに注意を 収入計算の留意点  医業収入の計算 その他収入 消費税の申告
税理士 西川 真幸 医業所得での必要経費のポイント 交際費・家事関連費のチェックを

2013年2月15日 1130号
協会・保団連 衆院選後の国会へ要請 「社会保障こそ成長戦略」訴える 緊急院内集会に100人超 
社保研究部 ”高点数は悪ではない” 指導の傾向と対策を学ぶ 
治療率5割の衝撃 学校歯科治療調査報告(2) 経済的理由で「口腔崩壊」 養護教諭の4割が遭遇 
歯界
1月度生涯研修講座 口腔ケアで合併症率減少 大田氏 がん患者支える医歯連携を
経税部長 冨本 昌之 2012年分確定申告にあたって 国民所得増やす政策を望む 
丸山衆院議員(維新)と懇談 医療充実求める
発達障害への対応を解説 北大阪地区
特集 2012年分所得税 確定申告の手引き 消費税増税地ならしの税制改革 みのり税理士法人 公認会計士・税理士上野 精一 株式市場と税制改正 税制改正の焦点  税制の経済への影響 社会保険診療報酬の所得計算の特例に係る租税特別措置
支払調書・診療報酬合計書等から付表への転記
「青色申告決算書付表《医師及び歯科医師用》」の記載方法 簡便法
2012年分所得税の主な改定事項
税理士 黒岩哲夫
だんわ室 歴史の歪曲許さず 中西 幹夫(東大阪市) 
2012年度協会各地区総会のご案内
リレーエッセイ282 あの日あの頃 同窓会を期に思う 川崎博(堺市)
リサイクル情報 
協会行事案内
社保シリーズ 社保研究部 歯科診療特別対応加算の算定4

2013年2月5日 1129号
歯科医療充実求め府と交渉 乳幼児医療、全国最低返上せよ 口腔保健推進条例の制定急げ
保団連代議員会 協会から3氏が発言 休保の募集再開を決議
治療率5割の衝撃 学校歯科治療調査報告(1) 調査結果に大きな反響 子どもの”口腔格差”に報道相次ぐ
歯界
政策部 府保健医療計画に意見提出 口腔崩壊への対策など求める
経税部 開業医が語る経営講座 決算書から将来を読む
第21回理事会 選挙後の運動対策決める 休保再開で加入増めざす
論考 医療被曝のリスク(1) 市民と科学者の内部被曝問題 研究会会員・歯科医師 鈴木成和 癌化促すX線撮影
知っていますか 無料・低額診療事業 生活困窮者の受療権を保障 府内 歯科は7事業所
大阪の戦跡(4) 八尾市 機関紙協会大阪 坂手崇保 畑の中の巨大アーチ、掩体壕 
「イラク救援・医療人ネット」が講演会
研究講座 矯正をめざすGPのための診療ノート(1) MTMのキーポイント 神戸市開業 土屋雅文 はじめに 1.移動のスペースはあるか 2.固定源は確保できるか 4.移動歯は顎運動を障害しないか 5.装置は何を使うか

2013年1月25日 1128号
第46回衆院選結果を受けて 小澤理事長が談話 景気回復・暮らし再生へ 歯科医療・社会保障充実めざす
今号同封の署名に協力を
12月度生涯研修講座 抗血栓薬中断で重症化も脳血管障害のリスク解説 臨床学術部
TPP・社会保障「改革」で2月9〜10日に会員学習会
今後の生涯研修
歯界
春夏秋冬 緊急経済対策 旧態依然の自民党政治
社保研究部 歯援診研修会を開く 施設基準の届出に対応
協会・協同組合 救急セット購入者対象に 薬品やAED使用法を解説
南河内地区 トラブル対策で講習会
三島地区 根管治療テーマに交流
2月度生涯研修抄録 安全で効率的な感染根管治療を考えよう! 木ノ本喜史(吹田市開業、大阪大学歯学部臨床教授)
おおさかウォッチング リトル沖縄 戦前・戦後、出稼ぎ県民が定住
協会行事案内
休業保障が認可を取得 「保険医休業保障共済保険」として7年ぶりに募集を再開します

2013年1月1日 1127号
2013年 謹賀新年 いろはかるた
2 2013年頭所感 
大阪府歯科保険医協会理事長 小澤力 41年の歴史を羅針盤に 
大阪府保険医協会理事長 高本英司 医歯連携の深まりに期待
歯界
大阪府保険医協同組合理事長 中村厚 安心・信頼・満足届ける
大阪歯科技工士連絡会代表 石橋哲夫 技工士の身分保障求めて
年末年始の業務についてのお知らせ
2013年 新春 会員投稿 
大山秀作(島本町) 光陰矢のごとし
谷泰一郎(松原市) 歯科への意識
久松聰(高槻市) 七福神
杉本叡(柏原市) 患者中心の医療
1月度生涯研修抄録 大田洋二郎(静岡県立静岡がんセンター歯科口腔外科部長) がん治療を理解して安全・安心に行う 歯科治療・口腔ケア        
春夏秋冬 衆院選結果 皆保険を発展させる年に 
協会行事案内
2013 新春特集 池田市・こいし歯科 小石剛先生 落語でつなぐ地域の和 好評です 院内寄席
TPPと「一体改革」テーマに会員学習会 
研究講座 動かして治す顎関節症(2) 第2回 運動療法の実際 大阪大学大学院歯学研究科口腔外科学第二教室 松本憲
新春インタビュー 映画「ひまわり〜沖縄は忘れないあの日の空を〜」に出演 俳優 須賀健太 平和を考える案内役に

▲このページのTOPへ
大阪府歯科保険医協会  〒556-0021  大阪市浪速区幸町1-2-33   TEL:06-6568-7731  社保研究部直通:06-6568-7467 / 共済部直通:06-6568-7438 FAX:06-6568-0564
Copyright, Osaka-fu Shika Hokeni Kyoukai. All rights reserved.